iPhone修理をでお探しの方なら

スマップルは業界最安値に挑戦中!!
営業時間
iPhone修理をでお探しなら、のへ!画面割れやバッテリー交換などアイフォンの修理に関することは何でもお任せください。

iPhone修理

none

バキフォン放置の危険性とは?? iPhone画面割れ修理ならスマップル大宮店!

どうもこんにちは!

台風5号が、今日の午後から明日にかけて関東に直撃はしませんが、だいぶ接近してきそうですね

いずれにしても、雨風は嫌なものです。気温が高い上、湿度も上がってしまうと外に出るという行動の障壁も高くなってしまう

せっかくの夏なのに、、

大宮だけは晴れていてほしいと切実に思います笑

 

さて、今日は、iPhoneの画面割れの放置は、見た目の不快感だけでなく、色々な意味で危険なんだよ

っていうお話をしていきたいと思います。

ある調査によると3人に1人がスマホの画面を割ったことがあるということで、

確かにバキフォンつかっている人よく見かけるなぁと思いますね

そのバキフォン放置の具体的な危険性はというと

1.iPhone自体が使えなくなる危険性が高まる


iPhoneの画面割れを放置してしまうと、破損箇所、ヒビからチリ、ホコリなどの異物が入り、

内部のさまざまなパーツを傷つけてしまう可能性があります。

記憶媒体の所を故障させてしまったら、データを取り出すこともできなくなってしまいます。

 

2.割れたガラスで手を負傷してしまう


ちょっとしか割れていないから大丈夫だろと思って使っていると、とがった破片で、指を怪我してしまうことも少なくありません。

 

3衣服やカバンを傷つけてしまう


服のポケットであったり、カバンからスマホを取り出すときに、服を傷つけてしまったり、

カバンだけでなく、その中に入っているものを傷つけてしまったりということもよくあります。

お気に入りのバックがぁ~なんてことがないように気を付けて下さい。

 

4.寝ながら操作で目を負傷


夜、ベットに入ってから、お持ちのiPhoneで友達と連絡を取ったり、動画を見たりしている人は多いと思います。

割れた画面を気にせずに、使っていて、その破片が目に入ってしまうことがあったら、一大事です。

 

5.誤作動が増える


液晶が割れてしまうと、iPhoneのタッチパネルの方にも影響が出てきます。

何も触っていないのに、アプリが起動してしまったりと、誤作動も多くなります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ぱっと挙げられるだけでもこれだけの危険性が考えられます。

使えるからといってそのままにしておくと危ないことになるかもしれません。

皆さんもiPhoneの落下には気を付けて下さい。

カテゴリ:お役立ち情報タグ: / 投稿日:2017-08-07


Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, bool given in /home/links6944/smapple-omiya.com/public_html/wp-content/themes/smapple21/functions.php on line 811
ページのトップへ移動